top of page

​音楽教育実践報告誌

ISSN 2436-3677

​■創刊号・第2号合併号(2021)

 目 次

【巻頭言】山﨑 正

【刊行にあたって】田代 和久

【実践報告】

○明和 史佳

「文化芸術による子供育成総合事業~芸術家の派遣事業~」を活用した音楽鑑賞の授業実践―生演奏による鑑賞授業に対する生徒の反応と課題について―

【書 評】

○三沢 大樹

大谷能生 著 平成日本の音楽の教科書 

【研究発表要旨】

○仲井めぐみ

J.S.Bach作曲 ソナタ第一番ト短調 BWV1001(無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータより)の考察と演奏

○原崎 渉

中学校歌唱共通教材に見られる技能的課題―声楽学習者の視点から―

【活動報告】

2019年度 活動報告

2020年度 活動中間報告

【常葉大学教育学部初等教育課程 音楽専攻生 特別研究(卒業論文)題目】

2019年度 卒業生

2020年度 卒業生

【音楽教育実践報告誌 投稿規約】

【編集後記】

■第3号(2022)

​​ 目 次

【巻頭言】田代 和久

【実践報告】

○明和 史佳

音楽科教員養成におけるピアノ演奏技能育成のための実践――「学内学会」を通して見る楽曲分析・解説を伴った演奏発表の可能性――

【授業提案】

○太田 暁子

中学校の音楽鑑賞教材に対する様々なアプローチ――スメタナ《我が祖国》〈ブルタバ〉を例に――

○三沢 大樹,髙山 理未,松浦 杏,八木 瑞希

M.R.S.理論に根差したソルフェージュ教材の提案

【事業報告】

2021年度 事業中間報告

【常葉大学教育学部初等教育課程 音楽専攻生 特別研究(卒業論文)題目】

2021年度 卒業生

【音楽教育実践報告誌 投稿規約】

【編集後記】

bottom of page